G滝川:【ハピタス最強ルートに異変?!ドットマネーの利点とは】マイレージニュースヘッドライン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ マイレージニュースヘッドライン
http://moneytec.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ハピタス最強ルートに異変?!ドットマネーの利点とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、ハピタス大好き、ハピタス滝川@マネテク!です。

今年も相変わらず、ハピタスにはお世話になりました。
なんだかんだで毎月30,000ポイントずつ交換することができましたので、ざっくりANAマイルに換算すると、360,000ハピタスポイント=283,680ANAマイルを獲得した計算になります。


■なぜ283,680ANAマイルになるのか

360,000ハピタスポイントがなぜ283,680ANAマイルになるのかは、以下の過去記事をご覧ください。

(過去記事)
・ハピタスの30,000ポイントを効率よくマイルに移行するルートは? | ハピタスでANAマイル!
http://link.moneytec.net/hapitasroute.html

上記の過去記事で書いているハピタスポイントからANAマイルへの移行ルートは、以下の通りです。

1.ハピタス→Pex→東京メトロポイント→ANAマイル
2.ハピタス→Pex→セシール→Gポイント→ANA VISAカード→ANAマイル

■現在の最強ルートは…

ただ、実は現在は1.のルートではPexを使用していません。
現在の最強ルートは、以下の通りです。

1.ハピタス→ドットマネー→東京メトロポイント→ANAマイル

なぜPexの部分がドットマネーに変わったかと言うと、今年の7月にハピタスからのポイント交換先にドットマネーが加わったからです。

■ドットマネーが有利な点

そしてもちろん、Pexよりもドットマネーの方が有利な点が2点あります。
その2点とは、以下の通りです。

□1点目:移行手数料が不要に

従来、Pex経由でポイント交換をしていた際は、Pexから東京メトロポイントへの交換の際に500ポイント(=50円相当)微妙な移行手数料がかかっていました。
この移行手数料は移行するポイント数に関わらず500ポイント固定なのですが、これを手数料率に換算すると、例えば、1回の移行ポイントが200,000ポイント(=20,000円相当)だったとすると、0.25%となります。

ドットマネー経由だとこの移行手数料が不要になるので、その分は確実にロスが少なくなります。

□2点目:自由度がアップ

ハピタスからPexへの交換時は、交換先のPexのアカウントを指定してあげることが必要となります。
と書くとそんなの当たり前だろう、と思う方も多いかもしれませんが、ハピタスからドットマネーへの交換時は、交換先のドットマネーアカウントを指定する必要はありません。

これはどういうことかというと、ハピタスからドットマネーからの交換をすると、ドットマネーギフトコードというものがメールで送られてきて、ドットマネーにログインしてこのドットマネーギフトコードを入力することでドットマネーの残高が増える、という仕組みになっているからです。
Amazonのギフト券を利用したことがある方であれば、まさにAmazonギフト券のコードを入力するとアカウント残高が増える、あの感じと言えば分かりやすいかもしれません。

ここで、勘のいい方ならお気づきだと思いますが、これまでは自分のアカウントにしか移行できなかったハピタスポイントが、他人のアカウントにも移行可能になったということを意味します。
つまり、家族のドットマネーアカウントに移行して家族名義のANAマイルにすることもできますし、もっと言うとそれ以外もごにょごにょ…。

■まとめ:ハピタスからの移行先はドットマネーが鉄板

というわけで、今現在、私自身は毎月30,000ポイントを問答無用でドットマネーギフトコードに交換しています。
この先は、マイルを貯めるならもちろん最強ルートであるソラチカ→ANAマイルと手数料無料で交換していけばよいですし(ただし20,000ポイント/月)、Amazonに交換して買い物に使うもよしです。

というわけで、ハピタスからの交換先は、ドットマネーがオススメです!

(参考リンク)
・ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換
https://d-money.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ マイレージニュースヘッドライン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールマガジンの元々のコンセプトである、マイレージ関連のお得な情報をジョージ滝川が(流行りの言葉で言えば)キュレーションするコーナーです。

マイレージ獲得は情報戦ですが、忙しい日々の中でこれらの情報をチェックするのは大変です。
というわけで、最新のマイレージ関連のニュースの見出しをひとまとめにしてお送りします。
気になる見出しがあったら、ぜひリンクをクリックして詳細を確認してみてください。

※は私ジョージ滝川のコメントです。

※これ、飛行機によく乗る方はかなり楽しいことになりそうですね。こうやって動画で見ると面白いです。私の場合、国内をうろちょろして終わりそうですが(笑)。

「App in the Air」で自動生成される動画「Year in the Air」。1年間の旅行を地図上のフライト軌跡で振り返る。 - やじり鳥
http://www.bousaid.com/entry/2016/12/23/074715

※いや〜、テラヤマアニさんはまじすごいです。

2016年マイル総決算 年間累計積算ANAマイレージを計算してみた - ANAとマイルのパパじゃない
http://kowagari.hateblo.jp/entry/2016annual_mileage

※北海道へ行く方は、ついでに足を伸ばせるかもですね。

ANAは北海道との包括連携協定を発表!道内路線が片道6,200円〜に!
http://mile-up.com/blog-entry-4320.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オススメ記事情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のブログ記事の中から、ぜひ読んで頂きたい
オススメ記事をピックアップしました。

・ANAマイルの貯め方2015
http://link.moneytec.net/anamileage2015.html

・ANA AMEXの入会キャンペーンで大量マイルを獲得する3つのステップ
http://link.moneytec.net/ana-amex.html

・ANAカード最強!ANA VISAワイドゴールドカードの還元率は100円あたり1.71マイル!
http://moneytec.net/archives/52093938.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ マネテク!更新情報
http://moneytec.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行人が管理するブログ「マネテク!」の直近の更新情報です。
気になるタイトルがあれば、ぜひチェックしてみてください。

・砂の塔の犯人を本気で予想してみた
http://moneytec.net/161212/

・高精度な自動ライフログ、Life Cycleが楽しい
http://moneytec.net/161213/

・牛かつ 本むら 新橋店
http://moneytec.net/161214/

・殺人犯はそこにいる
http://moneytec.net/161224/

・ハピタスの入会ボーナスが1,000ポイントに大幅増量中!
http://moneytec.net/161225/

・米沢市、ふるさと納税のノートPCが到着!
http://moneytec.net/161227/

・ハピタス最強ルートに異変?!ドットマネーの利点とは
http://moneytec.net/161228/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ マネテク!温故知新
http://moneytec.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに、メルマガをお休みしていた間のブログ更新も紹介しておきます。
題して、「マネテク!温故知新」です。
今回は、2016年4月分をど〜んと(?)1か月分紹介します!
って、1か月で2記事しか更新してませんでした(笑)。

・実はANA AMEXゴールドよりもANA AMEXがお得?利用額別にどっちが得か検証してみた結果
http://moneytec.net/160404/

・デルタ航空、2016年度もニッポン500マイルキャンペーンの延長を発表
http://moneytec.net/160405/

ところで、「マネテク!」はいくつかのブログランキングに参加しています。

ランキングが上がると励みになりますので、もしよろしければ下記ページをお気に入りに入れて、定期的に応援クリックして頂けるととても嬉しいです。

・当サイトが参加しているランキング一覧
http://moneytec.net/archives/51090332.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 無料講座紹介コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読者のみなさんが無料講座に登録して下さると、私に報酬が発生する無料講座紹介コーナーです。
メルマガ発行のモチベーション維持のためにも、ぜひご協力をお願いします(笑)。

基本的には、メールでの案内が来て動画セミナーを視聴する、という形式のものです。
だいたい最終回あたりで有料講座の案内がされるのが典型的なパターンですが、当然申し込まなければ完全に無料ですし、登録に必要なのは名前とメールアドレスだけです(場合によってはメールアドレスだけのケースもあります)。
メール配信は、解除の手続きをすれば当然止まりますのでご安心下さい。

■株の学校

完全無料で学べる株式投資のメール講座
ジョージ滝川も勉強中!オススメです!!

http://link.moneytec.net/kabuschoool.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「クリスマスの約束」という、小田和正さんが毎年やっているコンサートを(テレビで)見ました。
今年はなんと宇多田ヒカルさんがゲストで出演していました。

何を隠そう、私は宇多田ヒカルさんのファンなので、いつもは15倍モードで録画するところを標準モードで録画しました(笑)。

当たり前過ぎる感想なのですが、やっぱり宇多田ヒカルさんは歌がうまいですね。
「花束を君に」は泣きそうになりました。
アコースティックギター1本のアレンジだったので、歌のうまさが際立っていました。

ライブには行ったことがないのですが、ぜひ行ってみたいです。
できればブルーノートとかで聞きたいですね。

では、また!

━ <PR> ━━━━━━━━━━━━━━━
★株の学校★
完全無料で学べる株式投資のメール講座
ジョージ滝川も勉強中!オススメです!!
http://link.moneytec.net/kabuschoool.html
━━━━━━━━━━━━━━━ <PR> ━

ご意見・ご感想・ご質問などございましたら、
< georgetakigawa@gmail.com >までお気軽にメール下さい。

頂戴したメールは、メールマガジン・ブログで紹介させて頂く場合がありますので、あらかじめご了承下さい(紹介不可の場合は、その旨記載してください)。

メルマガの相互紹介、広告出稿のお問い合わせ等も上記メールアドレスまでお願いします。

なお、配信エラーとなったアドレスは毎回削除しています。
エラーの原因が一時的なもの(例えばメールボックスの容量超過等)の場合も削除していますのでご注意下さい。
(この場合は必要に応じて再登録をお願いします。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マイレージニュースヘッドライン
■発行人  :滝川 丈治(ジョージ滝川)
■Webサイト:http://moneytec.net/
■Facebook :https://www.facebook.com/moneytec
■Twitter :https://twitter.com/georgetakigawa
■はてブ  :http://b.hatena.ne.jp/gtakigawa/
■E-Mail  :georgetakigawa@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■変更・解除(まぐまぐ):http://www.mag2.com/m/0000247897.html
■変更・解除(melma!) :http://www.melma.com/backnumber_171321/
■変更・解除(独自配信):http://mag.moneytec.net/regist.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━